So-net無料ブログ作成
検索選択

白鳥の瓢湖 [その他]

今日は久々に天気が良かったので、前から行ってみたかった「瓢湖」へ行ってきました。
冬になるとシベリアから越冬目的で多数の白鳥が飛来することで有名らしい。

仲良く泳ぐオオハクチョウ
名称未設定 1.jpg

まるでシンクロナイズドスイミングのように尻?を出してました。
案内の人曰く「ハスの根を食べている」とのことでした。
名称未設定 2.jpg

しかし行ったのが遅かったからか、白鳥は湖面を埋め尽くす程ではありませんでした。
湖ではなく周りの稲刈りが終わった田にたくさんいました。
夜になると瓢湖に戻るのかな?
変わりに湖面を埋め尽くすのはカモの集団・・・。
名称未設定 3.jpg
ちょうど餌付けの時間で、係員さんがまくエサに群がっているのでした。
よく池の鯉がエサに群がるのは見ますが、鳥も同じですね・・・。 (^_^;)

意地悪なオオハクチョウ
名称未設定 4.jpg
小回りの利くカモにエサを横取りされないように、前に来たカモの羽に噛みついて?追い払う・・・。
となりのオオハクチョウは全く意地悪しないのに、やはり鳥にも気性の荒いのがいるんだね・・・。
コメント(2) 

コメント 2

アルバート

まさかここで瓢湖の画像が見れるとは!!これかもちょいちょいお願いします(^^)太陽が顔を出して仲間が目覚めたら、餌場に向かい夕方まで滞在して日没前には帰って来るってぇのがパターンやね。飛び立つ前にグループ内の意思を統一する仕草があるんやけど、それを是非とも見てほしいわ~最初気付いた時は感動する事請け合います♪
by アルバート (2009-11-23 06:12) 

ブニョ氏

>アルバートさん
おおっ、瓢湖はBird watcherには有名なんですね。
本格的に観察するには早朝ですか・・・。寒いなあ・・・。
個人的には一瞬だけ来た「オオタカ」をもう少し見たかったですが、カモがワーワーなったので諦めて何処かに行ってしまいました。

by ブニョ氏 (2009-11-23 18:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。